日本語 ENGLISH

会社情報
Company information

良質な実験動物の生産供給を通じて
人類社会の保険福祉の増進に貢献します

日本エスエルシー株式会社は、昭和24年厚生省の要請にこたえて、実験動物の生産販売を開始してから既に半世紀以上が経過しております。この間、私たちはライフ・サイエンスの発展と共に、より高品質な動物、さらに実験目的に合致した動物の供給を旗印に誠心努力してまいりました。

会社概要

会社概要

社名
日本エスエルシー株式会社 / Japan SLC,Inc.
設立
1949年4月1日
代表者
代表取締役社長 髙木博隆
資本金
9,504万円
所在地
本社 静岡県浜松市西区湖東町3371番地の8

支所 大原支所
   引佐支所
   春野支所
   中伊豆支所
   バイオテクニカルセンター(品質管理部・受託試験部)
   東京配送センター
   京都配送センター
   九州配送センター

従業員数
357名
(1級実験動物技術師 11名)
(2級実験動物技術師 120名)
(獣医師 8名)
(薬剤師 3名)

会社組織図

ネットワーク図

東京・京都・九州の配送センターをはじめ三協ラボサービス(株)及び各地4ヶ所の代理店により、全国ネットワークで、迅速な配送に努めています。

沿革

1949年
髙木実験動物飼育所創立
モルモット生産供給開始
1951年
マウス生産供給開始
1967年
髙木実験動物飼育所から株式会社静岡実験動物研究所に社名変更
1970年
大原支所開設
SPFマウス·ラット生産供給
1977年
引佐支所開設
SPFマウス·ラット生産供給
1982年
春野支所開設
SPFモルモット生産供給開始
1984年
中伊豆支所開設
クリーン動物ウサギ生産供給開始
1987年
株式会社静岡実験動物研究所から日本エス エル シー株式会社に社名変更
1989年
本社を浜松市湖東町に移転
2005年
受託試験部·品質管理部をバイオテクニカルセンターとして組織変更

関連団体
Related Organizations